アンゴラ共和国ハンドボール連盟による視察(2018年5月)

2018-05-30
平成30年5月28日(月)~30日(水)、アンゴラ共和国ハンドボール連盟関係者による奈良県内施設の視察が行われました。
今回は、アンゴラハンドボール連盟会長のGodihno Pedro氏及び在日アンゴラ大使館一等書記官のJosé Van-Dúnem氏が訪問され、五條市内のスポーツ施設や宿泊施設を視察していただきました。
意見交換会の際には、くらし創造部長及び五條市長より記念品の贈呈をそれぞれ行いました。

五條市の環境やおもてなしを非常に気に入っていただき、ぜひ事前合宿実施にむけて前向きに検討いただけるとのことでした。
合宿及びオリンピック前後の交流が継続的に行われるよう、今後も友好を深めていきます。

▲リバーサイドホテル視察

▲シダーアリーナ視察1

▲シダーアリーナ視察2

▲シダーアリーナ視察3

▲意見交換会のようす

▲くらし創造部長より記念品の贈呈


■視察施設:
リバーサイドホテル
五條市上野公園体育館(シダーアリーナ)