オーストラリア女子サッカー代表チームによる事前キャンプ(2016年2月)

2017-02-02
2016年2月22日から2月27日までの間、奈良市の鴻ノ池陸上競技場において、リオデジャネイロオリンピックアジア最終予選に向けたオーストラリア女子サッカー代表チーム(Westfield Matildas)の事前キャンプを受け入れました。

今回の事前キャンプは、奈良市とキャンベラ市の姉妹都市提携がきっかけとなったものであり、奈良県、奈良市、奈良県サッカー協会の協力のもと実現しました。

事前キャンプは、選手21名、コーチ・スタッフ14名で行われ、予選に向けて、フォーメーションの確認などの最終調整を行いました。
キャンプ期間中は歓迎レセプション、公開練習、交流イベントを開催し、交流イベントでは地元住民、ボランティアスタッフとの写真撮影やサイン会にも応じていただきました。
キャンプを通じて、トップアスリートを間近に感じることができ、事前キャンプ受入の大きな成果になりました。

▲公開練習

 

▲歓迎レセプション

▲選手との交流

▲東大寺観光

▲記念撮影



■練習施設:奈良市鴻ノ池陸上競技場
■宿泊施設:ホテル日航奈良